So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018年5月30日 相馬 鋼管杭打設工事


s-DJI_0610.jpg


相馬港の鋼管杭打設の現場です。


太平洋側の大変気象海象の厳しい条件での施工です。


我社の誇る、自己昇降式作業台船の強みが発揮されます。


一旦ジャッキアップを行うとまるで陸地のように
ピクリとも揺れません。当然クレーンの能力を
100%発揮する事が出来ます。


堅固なプラットフォームとなるため、杭打ちに
必要な定規用を直接船体に取り付ける事が出来ます。
仮設の杭を打つ必要が無いなどメリットは計り知れません。


めったに無い施工できる状況の中で、いかにたくさんの事を
やってしまうかが肝心です。


ただ、今年は良い気象条件が続き真価を発揮できないのが
少々残念でもあります。
でも、上手くいく事が大事なので贅沢な悩みかもしれません。


今回も沢山の協力業者さんに協力していただいております。
中には人間国宝の様な方もおられるので、こちらも身が引き締まる気がします。


工事は前半が終了したところです。最後まで気を抜かず
無事故無災害で完成いたします。


ご安全に!!

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。