So-net無料ブログ作成

2017年6月25日 平成29年度 安全大会

2017年6月25日
「平成29年度 第一建設機工株式会社 安全大会」
本年度も無事、安全大会を開催することができました。
毎年、安全大会前になるとより一層
安全について考えさせられるいい機会です。
当日は社員全員で
「安全に作業、行動するには」
を考えることができましたし、
一人一人安全に意識を持ち、安全大会を
終了できたと思います。
会場準備から・・・
会場準備2.jpg
当日の大会開始時の社長の挨拶・・・
DSCN6637.jpg
安全功労賞・・・
(長年無事故無災害で作業をされた方が表彰されます。)
DSCN6645.jpg
今年のご来賓による講義は
兵庫県西宮警察署 交通第一課交通総務係 兵庫県警部補
森井 昭一様
による「交通安全啓発」
の講義をしてくださいました。
DSCN6661.jpg
交通安全とは、運転者、歩行者
全ての人に関係することであり、
運転者にとっては、さらに注意
しなければならないことがたくさん
あると思います。
森井様の講義がとてもわかりやすく
誰しもが関係することでしたので
社員全員が熱心に話を
聞くことができましたし、
運転しているうえでの疑問も
お答えをいただき
充実した講義をしていただけました。
森井様、ありがとうございました。
安全大会終了後は
社員で食事会に。
めったに顔を合わすことのない
東京支店の社員との
交流を含めての食事会を
行いました。
DSCN6724.jpg
DSCN6727.jpg
来年の安全大会まで
毎日安全にすごせますよう
いい大会になったのではないかな
と思います。
本年度 第一建設機工の安全スローガンは
「ゼロ災は 一人一人の意識から
皆で育てる 安全の芽」
です。
H29年度安全スローガン.jpg
無事安全大会を終え、一安心です・・・。
(安全大会執行委員より)
ご安全に!

5月31日神戸新聞の夕刊より

先日、当社の社員が在職中にご病気になり、
長い闘病生活の末、お亡くなりになりました。
まだまだ働き盛りのH所長。
他界された悲しみは皆癒えません。
そんな時、ふと新聞でこの記事を見つけました。
平山さん新聞.JPG
亡くなったH所長の奥様が、神戸新聞に
こんな投書をなさっていたことを後から知りました。
亡くなってから2か月、
まだH所長は現場に行っているような
気持ちになります。
安らかに御眠りください。

2017年 4月14日 社員交流懇親会

2017年4月14日 社員懇親会


 新入社員が入社し、交流を深めるために懇親会
を開催しました!

DSC00618.jpg


 当社の懇親会のモットーは

・お酒を強要しない、お酌しない!
・仕事の話をしない!

と社長が定め、楽しい和気あいあいとした
食事会となりました♪

DSC00641.jpg
DSC00638.jpg


普段あまり顔を合わせない人とも交流ができ
とても充実した会になりました(^^♪

DSCN5698.jpg

2017年4月14日 会社説明会

本日、本社にて会社説明会を行いました!

本社で当社の説明をした後、

西宮浜にてSEP船やクレーンの見学をしていただきました。

会社説明会 170414 2_R.jpg

少しでも当社に興味を持っていただけれてたらな、

と思います!

随時会社説明会を開催しております。

奮ってご参加くださいませ!!


2017年4月3日「辞令交付式」


 「2017年度辞令交付式」

2名の新入社員を迎え、本社3階で
辞令交付式が行われました。

DSCN5540_R.JPG
社長から新入社員へのお言葉。新入社員から緊張感が伝わってきます。
新入社員の皆さんと共に、先輩社員も
新たな気持ちで学び、成長していきたいですね!
DSCN5549_R.JPG
集合写真(ニコッ!)

2017年3月30日 ひょうご就活応援セミナー2017

KIMG1296_R.JPG

兵庫県主催の、「ひょうご就職応援イベント」
に参加してきました。

IMG_8643_R.JPG

全体的に参加学生が少なめな中、
建設業に興味のある5名の学生さん(内女性2名)がブースを
訪れ、私たちの説明を聞いてくれました。
当社の強みをアピールできたのではないかと思います。

KIMG1352_R.JPG

残念ながら、今回のイベントの決まりで、名前や連絡先を
教えてもらうことができなかったのですが、学生さんからの
アプローチを待ちたいと思います^^

KIMG1305_R.JPG

2017年3月17日 新川水門

今回の現場レポートは新川水門設置現場です。
なかなか簡単に終わらせてくれないのが現場ですが
たかが転石、されど転石で技術力のアップに試練を
与えてくれているかのように抵抗してくれました。
何とか打開をして締切に向けて急ピッチで施工を進
めています。
工期の焦りが事故を招く場合が有りますので油断を
しないで取り組んで行く思いです(`´)ゞ
春が近づいている感じの気候になって来ましたが体
調管理も気を付けて御安全に!!
DSCN5409_R.jpg

2017年1月7日 新川現場

あけましておめでとうございます。
本年も宜しく御願い致します。

1月7日、新川の現場です。

昨年から創意工夫をしていましたが、徐々に
良い結果が出て施工もスムーズに進むように
なって来ました。

今年も厳しい姿勢を崩さず 『ほうれんそう』
で邁進です。

  健康、安全第一でご安全に!!

DSCN4947_R.jpg
DSCN4960_R.jpg
DSCN4968_R.jpg
DSCN4972_R.jpg

2016年11月18日 平成28年度さわやかな県土づくり賞 授賞式

さわやかな県土づくり賞を受賞いたしました。

この賞は、県が発注した建設工事のうち、
施工状況が特に優秀な工事を賞することにより、
建設業者の施工技術の向上を図るとともに、
優れた公共施設の整備を促進することを目的として、
平成2年度から実施しているとの事です。

対象となった工事は、
六甲地区地域防災対策総合治山事業(26地防第1号)
です。

授与式の際、副知事さまが一人一人、一社一社
に労いと称賛のお声をかけておられたのが感動的で
深く印象に残りました。

今回の受賞は、決して我が社だけのものではなく
ご指導いただいた発注者さまを始め、
協力いただいた協力会社の皆様、地元関係者の皆様、
大勢の方の尽力、協力のたまものと存じます。
感謝いたします。

さわやか県土づくり賞 表彰状_R.jpg
さわやかな県土づくり賞 知事賞_R.jpg
さわやかな県土づくり賞 受賞ダム_R.JPG

2016年10月29日 尼崎

10月29日
いよいよ、尼崎西岸壁耐震補強工事が着工しました。

新井組さんが元請で受注され、捨石工事を担当させていただいております。

...

元々の護岸が沈下しており、前面(海側)に捨石を置いて耐震強度を高めていきます。

供用中の桟橋が工事区間の中央部にあり、頻繁に出入港がある中での
隙間を縫っての作業となります。
海側の制約が多い中、陸側からのクレーンを使用した水中均し作業を
採用し、安全にかつ工期を守った施工を心掛けてまいります。

写真の作業は、桟橋近接部に捨石を投入している状況です。
桟橋の真下には直接投入が出来ないため、近接部を一旦水面上まで盛上げ
その後にバックホウを用いて送り込んでいきます。

捨石工事には定評のある澤西建設さんに協力をいただき、また、
松陽建設さんの最新曳船を用いて施工を進めています。

新井組さんにご指導をいただきながら、全員で緊張感をもって
無事故無災害で進めて参ります。

2016-10-29_日立_R.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。